23日前半 ホテルアメリカのプールサイド

 

朝の9時。レイアからのテレビ電話で起こされた。

体調は良くない。昨晩、飲み過ぎたせいで瞼の奥がまだ重い。

 

おはよう (‘◇’)ゞ
 

今日も私に会いに来るのか❓ (‘◇’)ゞ

おはよう(^^♪
 

もちろん行くよ(^^♪

お前のホテルに私が行くから、


お前はホテルで待っていろ (‘◇’)ゞ

  

ピッシングのお誘いだった。

 

お店に行くのが面倒になったのか。それともマージン分も得ようとしたのか。

どちらにしても、慣れた客ならば直接会った方がレイアにとっては楽だし得に違いない。

 

10時に私の部屋に来るというので急いでハウスクリーニングをすることにした。

  

 

 

取り敢えずシャワーを浴び、フロントでハウスクリーニングを依頼して、部屋から非難するためにプールサイドへ移動する。

 

ホテルアメリカのハウスクリーニングは素早い。30分もあれば綺麗にかたずけてくれるだろう。

 

  

 

 

 

プールサイドで煙草を吸いながら何気なく携帯電話を確認するとアキラさんからのラインのメッセージに気が付いた。

  

※因みに、ホテルアメリカのプールサイドには灰皿が無い事が多いです。スタッフを捕まえて持ってきてもらいましょう。

アシュレイ(ashtray) 英語で灰皿の事。タバコを吸う人は覚えておきましょう。

 

メッセージには

ハイソサエティの前にテイアがいましたよ。( ゚Д゚)
 
 
私さんの事を探していましたよ(‘◇’)ゞ

と、あった。続けて、

なんか、私さんの事を怒ってました( `ー´)ノ
 
怖かったんで逃げました(`・ω・´)ゞ

と、あった。

  

 

メッセージが入っていたのは深夜12時。私が調度テイアの店にいた時間だ。

もしも、私がアキラさんと別れずにもう少しWSで遊んでいたならば、私とテイア再会して再開していたかもしれない。

 

 

 

 

昨晩はかなり酔っぱらっていたのでテイアに会いたくなっていたが、冷静に考えるとまだサイカイする訳にはいかない。

レイアとももう少し遊びたいし、新規開拓がまだ足りていないのだ。

テイアサイカイしてしまうと他の女の子と遊ぶのが困難になる。

 

私は、もう少し息を潜めておこうと思った。

 

 

それにしても、何故にテイアが怒っているのか分からない。

 

心当たりは、、、、、、、、、ある

 

私がアンヘレスに滞在していることは、恐らくダンに聞いて知っているだろう。

連絡をしない事を怒っているのだろうか。

その事なら、連絡先を知らないのだから仕方がない。

 

それとも、ひょっとすると、他の女の子と歩いている所を見られたのかもしれない。

直接テイアに見られていないとしても、アンヘレスでの横の情報網は侮れない。私の面は割れている

  

 

 

 

プールサイドでアキラさんへの返信メッセージを打っていると、年配のホテルマンが私に話しかけてきた。

部屋で煙草を吸っていたのがバレて怒られるのかな?等とビクビクしながら其方に顔を向けると、

 

お前に美人が尋ねて来たぞ。

このメモを渡してくれと頼まれたぞ(`・ω・´)ゞ

 

美人(‘ω’)❓ レイアテイアのどちらかだろう。

レイアが私がいない時に来たのか?

テイアだったら面倒だ(*´Д`)。

 

私は受け取ったメモを確認もせずに年配のホテルマンに尋ねた。

was her hair colored gold or black ?

(彼女の髪の毛の色は金でしたか?黒でしたか?)

 

金ならテイア、黒ならレイアだ。

 

  

 

 

どっちだ。

 

 

 

 

ホテルマンは記憶を確かめながら、こう答えた。

 

 

 

 

 

イエロー (‘ω’) 
 

 

  

 

 

続く

 

 

 

 

 

 

追記

  

  

受け取ったメモには見慣れた汚い文字で電話番号が書かれていた。

 

何時、来た?

4~5日前だったかな ? ( ;∀;)

 

 

( ゚Д゚)

 

 

 

フィリピン人だからって、全てが許される訳じゃねー。んだぞ( `ー´)ノ

 

 

体験記3のヒロイン(^^♪

 

 

 

追記の追記

※にほんブログ村はブログを書いている人が登録するブログポータルサイト(玄関サイト)です。

※押して頂けると私にポイントが付き、私が喜びます(^^♪

※押してくださった方は10秒ほどの時間ロスと少々の電気代がかかりますが他のデメリットはありません。

※私のブログを気に入って下さった方はこのボタンを押すと、他の方が執筆したこのブログよりも面白いブログを見付ける事が出来ると思います。

※試しにぽちっとしてみて下さい。私が喜びます(^^♪

にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ
にほんブログ村

 

 

 

0

コメントを残す