23日 1人の時間を満喫

 

昨晩は久しぶりに1人で寝れてすっきり起きれた。

ホテルユーラシアをチェックアウトし、道すがら先日出しておいた洗濯物をクリーニング屋で受け取り、ココモススイート(ココモスレストランホテルとは違うホテル)へ移動。

f:id:asaasar47:20190627105935j:plain
f:id:asaasar47:20190627110013j:plain

ちゃんとたたんでくれている。40ペソ。
 

ココモススイートホテル。部屋は悪くは無いが少し臭い。建物も古いし立地も悪いので二度と宿泊することは無いだろう。

テイアの洗濯物もあったので電話番号でテキストを送っておいた。メールのテキストだと既読が付かないので読んでいるか分からない。

1人になれた解放感からか堂々とプリメタ方面へバーホッピングをしに行く。

※この時は早い者勝ちのルールを把握していなかったのでゆっくりしていた。プリメタはオープンと同時に急いで行かないと可愛い子は取られてしまいます。

何件かはしごし、キャンディに入る。レディードリンク150ペソ(ハーフ)。バーファイン2,000ペソ。

安い。

そこそこの嬢はいるが、どうしてもテイアには劣る。レディードリンクが安いので何人かに奢り、飲みに徹して楽しんだ。

バーファインはせずにホテルに戻りお昼寝。

カジノへ行ったり、マッサージに行ったりして1人の時間を楽しんだ。

夜になりWSへ出発。

スーさんはお休みだった。何件かバーホップしたが好みの娘は見つからず、メイのお店に入った。

何時ものように嬉しそうに出迎えてくれる。おばちゃんいとこもやっぱりセットでついてくる。いとこは先日と違ってしっかりと化粧をして、水着を着ていた。少しだけマシになったがやっぱり残念な容姿だ。

煙草を吸いに外に出ようとすると、

2階でも吸えるよ。

とメイが言った。

早く言ってよ。

一緒に2階へ行くとビリヤード台が2台ある。

出来るの?

出来るよ⤴

2階では煙草も吸えるし、ビリヤードも出来る。早く言ってよ。

早速メイとビリヤード(一回20ペソ)。メイが勝ったら50ペソ。私が勝ったらキスをする。というルールで開始。

※このブログを最初から読んでくれている人にはメイの務めているお店がそろそろ分かっていると思います。

メイはそこまで上手くない。1回戦目は勝ち。キスをさせる。2回戦目は胸を揉む。3回戦目はパンツを脱がせた。4回戦目は見ているだけのいとこの胸をかけて勝負。見ていただけなのに知らない外国人に胸を揉まれる。

そうこうしていると、でぶっちょのウエイトレスが勝負を持ち掛けてきた。

私が勝ったらドリンクよこせ!

ドリンクは高い。

あなたが勝ったら50ペソあげるよ。私が勝ったら揉ませろ。

交渉成立。私がブレイク。調子よく3つ、4つとポケットしていく。調子が良い。ミスが出て相手のターン。

が、でぶっちょはめちゃくちゃ上手い。

あれよあれよという間にあっという間に負けてしまった。50ペソ取られる。

再戦を申し込まれるが絶対に勝てる気がしない。一縷の望みをかけて9ボールなら運次第で勝てると思い。

9ボール!

と言ってみると

OK!

と、言うことで9ボールで再戦。

でぶっちょのウエイトレスはどんどんポケットしていくが最後の最後で痛恨のミス。あっけなく私が勝ち、揉みに行くと逃げてしまった。さすがフィリピンクオリティ(^^♪。

酔いも回ってきてホテルに帰るのだった。

 

 

 

続く

 

 

 

 

 

 

帰り際お腹が痛くなり、ホテルまで我慢できずにうんちを漏らしてしまった事は誰にも言っていない。

 

 

 

 

0

コメントを残す