16日エピローグ 愚痴

 

ポニー〇ールでは散々な目に会った。大量のMPが消費されてしまった。

MP(マジックポイント) お金の事。因みにHP(ヒットポイント)は体力の事

 

 

辺りはだんだんと暗くなってきている。

時計を見ると6時近くになっていた。

まだ、諦める時間じゃない。

私は残りのMPを心配しながらWSへ向かう事にした。

 

 

 

アキラさんに連絡を入れようと思いLINEのアプリを開くと、溜まっていたメッセージが表示された。

中古の携帯電話だからのせいなのか、電波環境のせいなのかリアルタイムで受信されなかったらしい。

 

メッセージの時間と相手と内容は、お昼頃に受信したアキラさんからのお誘いだった。

仕事が落ち着いたのかな?等と考えながら、ミニストップの前で立ち止まり返信をしていると、WS方面から当のアキラさんが歩いてきた。

※アンヘレス は基本的には1本道ですし、ぷらぷらと往復する事が多いのでバッタリ会う事は良くあります。

 

 

 

何時もの安食堂へ行くと言うので一緒に行く事に行き、事の顛末を事細かにアキラさんに説明する。

アキラさんは相変わらず大笑いしている。

※私はアキラさんを笑わす為に頑張っている訳では無い( ;∀;)。

 

 

流石に私の事を哀れだと思ったのか、

レイアに行っても良いですよ。

と、言ってきてくれた。

 

アキラさんはお昼過ぎに次に誘いたい娘を見つけたらしい。

※相変わらずウエイトレス狙いをしていたようだ。

 

 

いいんですか?

私の嬉しそうな顔を見て、もう断れないと悟ったアキラさんは少しだけ後悔の混じった表情を一瞬したが、私がレイアを誘うことに同意してくれたのだった。

 

 

 

食事を終わらせ、テイアに見つからないように相変わらず遠回りをしてWS方面へ移動することにしたのだった。

※アキラさんは別の事情で遠回りをする必要があります。

 

 

 

続く

 

 

 

 

 

追記

結局、この夜は遊び相手は見つかりませんでした。

アキラさんはXSで高校の時の同級生に似ている女の子を見つけて、誘うかを悩んでいましたが他の客に先を越されて残念な事になっていました。

 

因みにフィリピンでは禁煙のバーが多いですが、2Fでは吸えるバーが多くありますので聞いてみても良いかもしれません。

※ドールハウス、XS、エロス等々。 

 

 

 

 

 

 

0

コメントを残す