1日中前半 初めてのスリーサム

体験記2
この記事は約4分で読めます。

  

3人で私の部屋に行くという提案をしてきたジョナは私に畳みかけてくる。

どうする❓ (‘ω’)

 

全くの予想外の展開に私は相当戸惑っていた。

 

すると、ソフィアまでもが喫煙所へ私があげた煙草を持って入って来た。

 

私は、

ソフィアが『いい』って言ったら、私はそれで良いよ ( ;∀;) 。

と、【ビビり】ながら答えると、ジョナソフィアに向かって何やら話し始めた。

タガログ語なので、何を言っているかわかりません。

 

気が動転している私はジョナソフィアに向かって

ソフィアに考える時間をあげるよ!

と言って、喫煙所から逃げるように出て行ったのだった。

※状況が不利だと感じると、私は逃げる癖があります。

 

 

 

急いでアキラさんの席に行き、

【スリーサム】って何ですか ❓

と聞くと、アキラさんは平然と

3Pですよ (‘ω’)

と答えてきた。

 

( ゚Д゚) ガクブル 。

 

スリーサムがどうしたんですか ❓

ジョナソフィアスリーサムしようって ( ;∀;)

いいじゃないですか !(^^)! ゲラゲラ !(^^)!

ジョナも金に困ってそうだし !(^^)! ゲラゲラ !(^^)!

 

アンドレアが私達の周りをウロチョロしているが

邪魔するな! 今はそれどころじゃねー ( `ー´)ノ

徹底的にアンドレアを無視しながら、私は心を落ち着かせる。

 

喫煙所からジョナソフィアが帰って来たので私は自分の席に戻る。

ジョナが、

どうする ❓ (‘ω’)

と聞いてくるので、私は再度、

ソフィアが『いい』って言ったら、私はそれで良いよ ( ;∀;) 。

と答えると、

ジョナは、

ソフィアは大丈夫だ (‘ω’)

と言ってくる。

考える時間を与えてくれない。

私はソフィアを見るが、ソフィアは私と目を合わせずにうつむいている。

。。。。。。。。。。。。。。。

 

私はずっとソフィアバーファインしたいと思っていた。ジョナもかわいい。別にジョナだけでも構わない。

スリーサムはAVの世界の中だけの事だと思っていた。現実世界で、まさか自分がする事になるとは夢にも思っていなかった。

体験したくない訳では無い。いや、むしろ体験してみたい。

出来れば、今日はジョナ。明日はソフィア。明後日にスリーサム。の様なスケジュールだと非常に嬉しい。

しかし、明日はテイアを迎えに行く予定なので、私には時間が無い。 

 

 

ぐちゃぐちゃと悩んだ挙句、私は覚悟を決めた。 

じゃあ、行こうか (^^♪

と言って、私は会計を済ませるのだった。

※この日はオープンのプロモ中だったので、バーファイン2,000ペソ。2人呼んでも8,200円。

  

 

ホテルまでは歩いて4~5分。道中、私は不安しか感じない。

 

 

ホテルで食事をとるが、食事中も、私は不安しか感じない。

普段はむっつりしているのにカメラを向けた時だけ笑うソフィア

  

1時間ほど食事をしながら話をし、

じゃあ、部屋に行こうか ❓ ( ;∀;) ブルブル 。

と言って、私の部屋に3人で行くのだった。

 

 

 

続く

 

 

 

 

 

追記

 

 

人が代わるたんびに〇〇ドー〇は交換するんですね(‘ω’)。

 

 

 

 

 

 

 

おまけ

 

JJストア

 

日用品・洗剤・歯ブラシ・電池・食料品・缶詰・果物・パン・お菓子・ジュース・ビール・ウイスキー等々、殆どの物が手に入ります。

2階では、衣料品等も販売しています。

チョコや煙草も、コンビニよりは安いです。

因みにタバコはレジで店員に言って買います。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました